tamo*memo

日本のスタートアップ市場の発展に何かしら寄与したいタモという人間のブログ

フラミンゴによるカフェ英会話ログ 2 日目(口コミ・レビュー)

フラミンゴ

外国語を教えたい外国人の先生と、外国語を教わりたい生徒をマッチングするアプリ。マッチングした後は近所のカフェで外国語の会話授業を行う。

Teacher

  • 国籍 : カナダ
  • 値段 : 初回なので 2,000円/時 (次回以降 3,000円/時)

内容

10:00 AM からの予定だったが、先生が来ず。サポートに連絡して返金処理いただく。そのあとアプリ上で先生から連絡来て、 10:00 am を 10:00 pm と勘違いしていたとのこと。アプリ上で連絡して夜の 10:00 pm からの授業に変更。

例のごとく喫茶店で待ち合わせ。 また初回の先生だったので、自己紹介からスタート。

今回の先生はお酒好きということでお酒の話をたくさんした。サングリアの作り方を教えてもらった。 先生的に、サングリアにワイン以外にスプライトや 7up を入れるとこのと。炭酸(carbonated)がフルーツを溶かして(melt)良い味になるとのこと。かつスプライトや 7up はレモンなので他のフルーツとも相性が良いと。

あと先生の恋人の話もした。彼の交際相手が日本人の関西人なので、先生も関西弁が話せるとのこと。ただ日本語で急に関西弁を喋るとまわりから変(weird)に思われるので標準語で話すとのこと。自分も京都で育った(grew up)ので関西弁ですという話をしました。

感想とネクストアクション

個人的に I think を多用している気がしていたので、今回はたまたま見た以下の動画を見て I think 以外のフレーズを使うように心がけました。

授業毎に新しいフレーズを使うことを意識すると新しいアウトプットができて良いと思いました。

また先生に次回用のライティング宿題をいただきました。自分の飼っているペットについてのライティング。それについての添削などを次回の授業に入れてもらいました。

招待コードを入力するとポイントがもらえるようなので、興味がある人は使ってみてください!

11T34VKQ