tamo*memo

日本のスタートアップ市場の発展に何かしら寄与したいタモという人間のブログ

フラミンゴによるカフェ英会話ログ 1 日目(口コミ・レビュー)

フラミンゴ

外国語を教えたい外国人の先生と、外国語を教わりたい生徒をマッチングするアプリ。マッチングした後は近所のカフェで外国語の会話授業を行う。

Teacher

  • 国籍 : ポーランド
  • 値段 : 3,000円/時 (初回 2,500円/時)

内容

一時間のレッスン。クラス開始時間に喫茶店の前で合流。 初回だったので、お互いの自己紹介と、自分の英語レベルを確認するためのいくつかの質問に答える。

  • なんのために英語勉強してるのか?
  • 日本でどんな勉強をしているのか?
  • 海外渡航歴は?
  • 趣味は?

あと先生のここで先生している経緯なども質問した。

最後に次回クラスの予定を確認して初回は終了。

いただいた Tips

英語学習に有効ないくつかの Podcast をいただいた。

勝手にENGLISH JOURNAL!

勝手にENGLISH JOURNAL!

  • アルク / SPARTA英会話 / JUN
  • Language Courses
  • USD 0

台本なし英会話レッスン

台本なし英会話レッスン

  • 英語のそーた & Nate
  • 言語コース
  • ¥0

バイリンガルニュース (Bilingual News)

バイリンガルニュース (Bilingual News)

  • Michael & Mami
  • 言語コース
  • ¥0

バイリンガルニュースだけ以前からちょこちょこと聞いていた。グローバルトピックが知れて面白いです。

感想とネクストアクション

セブ8週間の留学に行った pre-intermediate レベルの自分の感想です。

初回ということもありお互いのことや自分のこれからやりたいことを話して 1 時間が終了。この辺りの話はセブでたくさん話していたので会話することができました。フランクな先生でしたので非常に楽しい 1 時間でした。

わからない・聞いたことない単語を補足したらすぐに聞き直すことによって同時に語彙力を上げていけそうと感じました。 例えば、好きな映画のジャンルというトピックに対して、スリラーが好きで "I wanna be surprised" に対する先生の返しに "astound" という単語を補足しました。この文脈では「他動詞 : びっくりさせる」という意味で使われてました。他にもどんでん返し的な意味で twist も使われていました。印象に残ったフレーズを復習して次のクラスで使えるよう準備しておくと良さそうです。

話している感じだと、自分的に「この言い方で合っているかな?」と自信が無いフレーズでも、先生は理解してくれて会話が進んでしまっていそうだと思いました。次回からはこの言い方で合っているか?ということを逐一聞くことにします。あとは座学で事前にライティングをして行けば、その文章を添削してもらえることもできるので良さそうに思いました。自分の英語を正してもらえる機会をクラス時間内で多く持つことが、マンツーマン英会話の価値を最大化することにつながると考えます。

あと話す回数を増やしたい自分ですが、この先生も他にやられていることがあり毎日コンスタントに授業を受けることは難しそうでした(現にこの先生の次回授業は来週)。なので回数を増やす場合は複数の先生とアポを取って週の授業回数を増やすことにもトライしてみます。

招待コードを入力するとポイントがもらえるようなので、興味がある人は使ってみてください!

11T34VKQ